ホーム>那覇店コラム>男性を虜にするアロマ「オピウム」イランイラン
那覇店コラム

男性を虜にするアロマ「オピウム」イランイラン

オピウム1

「これに手を出してはいけない!」と思いながら、

震える手を伸ばしてしまう魅惑が詰まった香りですよ(笑)。

 

イブ・サンローランから1997年に発表された
【オピウム】
 

オピウムとは「アヘン(阿片)」という意味。
 

幻想的で神秘的な香りは、

まさに麻薬のように纏う女性達を虜にしました。

 

1970年代のフランスでは
「東方への憧れが」が強まっていた頃、イブ・サンローランの想い

 

~中国の女帝の為に香りを作りたい~
 

黄色・青・赤の花火のような、

勢いのある東洋を髣髴させる」イメージで、
 

イランイランとスパイスから誕生したした香りです。

 


中国から批判されアメリカからも反社会的だとして、当初は販売が許可されませんでした。

 

中国の阿片をイメージした香りなのに、ボトルは日本の「印籠」・・・(^_^;)。

ヨーロッパでは中国も日本もゴッチャなんですね・・・。

ですが、【阿片と印籠】は印象的ですよね。

 

「オピウム」香水(オリエンタル) レシピ

トップノート
マンダリン、オレンジ、コリアンダー、プルーン、アルデヒド
 

ミドルノート
イランイラン、ジャスミン、ローズ、クローブ、シナモン
 

ベース(ラスト)ノート
パチュリー、ベンゾイン、ミルラ、バニラ、ラブダナム、オポポナックス

 

オピウム2

精油でのアレンジ  *数字は比率

マンダリン 3
オレンジ 3
コリアンダー 1
イランイラン 3
ジャスミン 3
ローズ 2
ジンジャー 1
パチュリー 2
バニラ 2

アロマブレンドデザイナーコースのクラス中に、「オピウムオ」のアレンジを作成したい方は事前にお申し出下さい。

サンローラン1983年の名香には可憐な「パリ」も♪。

 

インストラクター・アロマセラピストコースでは、ノートや効果を意識したブレンドを練習します。

アロマブレンドデザイナーコースでは、香調を意識したブレンドを練習します。
 

アロマテラピーを学ぶ本科資格(アドバイザー・インストラクター・アロマセラピスト)

アロマを楽しむ専科資格(ブレンドデザイナー・ハンドセラピスト)
 

 

AEAJ総合資格認定校 イースターセブン那覇・横浜

***********************

下ポチッと応援して頂ければ下励みになります。
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ   

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aroma-easter7.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/138

ページ上部へ