ミモザと女性の日*ユーカリとミモザを見つけたプラントハンター

開設30年アロマスクール(横浜/那覇)イースターセブンの野原です

春を知らせる桜は
私たち日本人をワクワクさせてくれますね〜🌸


⬆️横浜校近くの桜

⬇️那覇校の桜とユーカリ
ユーカリ 桜
 
日本では春と言えば、桜ですが・・・

イタリアでは3/8を「ミモザの日」キラキラ として、
男性から女性にミモザの花を贈る習慣があるそうです。
 
女性の日=FESTA DELLA DONNA
(フェスタ・デラ・ドンナ)
とも言われ、

日ごろの感謝の気持ちを込めて、
妻や恋人、会社の同僚の女性など、
幅広い女性に送るそうなんです!

そして、この日は
女性たちは家事や育児から解放され、
夜遅くまで女友達との食事やおしゃべりを楽しむ日
となっているそうです。
 

楽しそうですね〜♬

⬇️那覇校のミモザ
 

さらに、3月8日は国際女性デー
(International Women’s Day)
として、

国連で制定された日で、
女性への差別撤廃と地位向上を訴える日、
女性たちによってもたらされた勇気と決断を称える日!
なんです。

花言葉は「感謝・友情・優雅」など

日本でも毎年春、ミモザで、
”気持ちも明るく春を楽しく女性同士で楽しむ日”
に、したいですね!


 

キョロキョロところでコレ! 「ミモザ」と「ユーカリ」が
オーストラリア原産同じ時期に発見されたって知ってましたか?


インストラクターをお勉強中の生徒さんなら、
もちろん知ってますね!本鉛筆
3月末のインストラクター試験にでるかも!?
➡️インスト直前対策講座
 

ミモザ・ユーカリがアロマの歴史に登場します。

大航海時代の終盤18世紀に活躍した世界一周の
探検をした
キャプテン・クックに同行し

世界中の植物を探していた
プラントハンターの「ジョセフ・バンクス」が、

「ミモザとユーカリ」をオーストラリアで発見し、
ヨーロッパ~世界中に紹介した初めての人なんですキョロキョロ

同じ原産地だからユーカリとミモザの愛称がいいのかな~

個人的にもミモザとユーカリは大好きなのでニコニコ
勝手に好きな組み合わせなのでうれしい~。

⬇️ミモザとユーカリのリース


アロマブレンドデザイナー資格コースでは、

ミモザ精油で春の香りを表現したりします~

ミモザ
はマメ科アカシア属のAcacia dealbata
香りの特徴は、
濃厚なバラやジャスミンの甘さとも違って、
決して強くはないが、
春の優しい風を感じられる優しさのある甘い香りです。



イースターセブンのアロマテラピーコースで
貴女もアロマやハーブのテクニックを駆使してみませんか♪。

コロナ禍のコースでは、
座学はオンライン授業、実習はスクーリング授業です。
(実習スクーリングについて遠方の方はご相談下さい。)

受講生 募集中♪

精油ブレンド術⇨ブレンドデザイナー資格コース

アロマの基礎⇨アロマ検定アドバイザーコース

精油効能⇨アロマインストラクター資格コース

アロマ応用力⇨アロマセラピスト資格コース

アロマ心理⇨コンサルテーション講座

女性ホルモン⇨レディースリズムアロマ講座

アロマde応援⇨オンライン教室の開き方

魅力UP⇨パーソナルアロマ講座 

無料オンライン講座など、
お知らせは
LINE@で配信しています。
是非、お友達登録をお待ちしてます。

お友達限定の特典満載♪


お申込/お問合せ
(公社)日本アロマ環境協会AEAJ
総合資格認定校イースターセブン
info@aroma-easter7.com
********************
下ポチッと応援して頂ければ下励みになります。

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

  • サロン問い合わせ
  • セミナー・スクール問い合わせ
  • 精油オーダーフォーム
  • ページ上部へ