冬におすすめアロマは?*たけしの家庭の医学で紹介

「たけしの家庭の医学」で放映の

【ミント(ペパーミント・ハッカ)のエッセンシャルオイルが冬の体調管理におすすめ】

というのを、皆さんもチェックしてましたか?


番組では、感染症の名医の玉置淳教授(東京女子医科大学病院 呼吸器内科)の
ミント精油の殺菌や乾燥防止におすすめの利用法を紹介されてました。

 

洗面器に入れたお湯にミントの精油を垂らし、
タオルを絞りハンガーにかけることで、お部屋の殺菌・乾燥防止になる

という内容でした。

アロマを知っている方は、

「私もよくやってる~」と思っている方も多いかと思います。

 
  

1.8シネオール成分

ミント精油に注目した理由としては、
精油成分1.8シネオールが空気中の菌に働くからなんです。
 
1.8-シネオールには、主に以下の作用があります。
    去痰作用
    抗菌作用
    抗ウイルス作用
    抗炎症作用
    免疫調整作用
これらの作用があることから、呼吸器系のトラブルに対して有用なんです。
 
だから、呼吸器科の玉置教授が注目したのでしょうね~♪。
 
 
ミント精油よりも、た~くさん 1.8シネオールがたくさん入っている精油は・・・・
ローズマリー、ティートリー、カユプテ、ユーカリ、月桃….です。
 
 

ユーカリ精油

1.8シネオール含有量 断トツ1位はユーカリ
 
ユーカリには数種類あります。
 
ユーカリ・グロブレス・・・一般的なユーカリ
ユーカリ・スミシ・・・・・・・1.8シネオールが多く、香りは強い
ユーカリ・ラジアータ・・・・優しい香り
 
 
この中で1.8シネオールの含有量は
グロブレス80%、スミシ85%、ラジアータ20%となり
多いほど1.8シネオールの作用は強いのですが、香りも強くなります。
少ないほど香りがツーンとこないくてやさしいので、
 
ジアータが一番優しいく、スミシがパワフルガッツポーズです!
 
 
皆さんは、どの精油から試してみたいですか?
 
 

 ユーカリのブレンド

暖房の効いた部屋の乾燥を気にせず、
できればマスクもしないで!ぐっすり朝まで眠りたいですよね!眠る眠っzzz
 
夜のブレンドなら、香りも優しく眠りを誘うリラックスブレンドで朝までぐっすり喉を守る
ユーカリ・スミシ、ローマンカモミール、ラベンダーはいかがですか?
 
 
さらに、おすすめのブレンドはこちらもチェックキョロキョロ
 
⇒イギリスのロバート・ティスランドもおすすめ!旬のユーカリ・スミシ
 
⇒ユーカリ3種について
http://www.aroma-easter7.com/blog/post_68/
 
 
イースターセブン那覇では、
ユーカリ・スミシのブレンド2種(5ml)を販売中です。
AEAJ認定アロマセラピスト野原がブレンドしました。
 
 

 ユーカリの利用法

ここで、
簡単にすぐできるユーカリのアロマ活用方法を紹介したいと思います。
 
◆ユーカリ・ラジアータ

湯船にお湯をはり、そこに精油を数滴いれます。
お風呂場の扉は開けたままにします。
すると、
精油成分の含んだ蒸気が部屋に流れていくので、
ウィルスや菌の嫌がる加湿と室内浄化が手軽にできます。
 
蒸気をあるていど、室内にいれたら、
後は普通にお風呂に入り、
精油成分を体内に取り込むべくゆっくり深呼吸をしてくださいね。
 
  • サロン問い合わせ
  • セミナー・スクール問い合わせ
  • 精油オーダーフォーム
  • ページ上部へ