ナポレオンの精油効能*世界最古のオーデコロン物語

17世紀に作られた薬草水が現在の「オーデコロン」の原型です。

 

ドイツのケルンで<オーアドミラブル(素晴らしい水)>として
売り出されたのが「オーデコロン(ケルンの水)」です。

 *カルトゥジオ修道会の気付け薬&胃腸薬のレシピが原型。

 

ドイツから「ケルンの水」を持ち帰ったフランス兵達が、

家族や恋人に贈り爽やかなシトラス系の香りが評判になりました。

2016518165757.jpg

ナポレオンも愛用し、戦地に赴く時には兵士にも配り、

胃腸を整えたり、衛生を保ったり、士気を高めていたそうです。

 

ゲーテやワグナーも愛用しインスプレーションを得ていたそうです。

 

商人ミューヘンスは結婚式祝いとしてカルトゥジオ修道士から
<オーアドミラブル(素晴らしい水)>のレシピ調合法を貰い、


グロッケンガッセ4711番地に工場を建て、
「オーデコロン」事業をスタートさせました。

それが香水史上では1714年創作、最古の香水「4711」です。
(工場の番地がコロンのネーミングになってるのが面白い)

201651816593.jpg

現代のアロマテラピー版「4711」 *比率多い順に。

  ベルガモット
  オレンジ
  レモン
  ネロリ
  プチグレン
  ローズマリー

爽やかさの奥に豪華さのあるユニセックスな香りです。

ハーブの香りを愛したロマンに思いを馳せながら
歴史の香りにつつまれてみて下さい。

受講生募集中⇒AEAJ総合資格認定校イースターセブン那覇・横浜

 

  • サロン問い合わせ
  • セミナー・スクール問い合わせ
  • 精油オーダーフォーム
  • ページ上部へ