男性アロマブレンドのフィキサティブ*フレグランスコンテスト

またまたT様(♂)がやってくれました!(^^)!

奇想天外なアロマの組合せにチャレンジして、

難しいブレンドなのに抜群のアコードの良さ♪。

 

元々、モディファイヤー(変調剤)の使い方が上手なT様です。

今回はツヤージュ(残り香)も素晴らしく、

フィキサティブにオークモスabs(樫の苔)を活かしたが見事でした♪

 

フィキサティブって何?

フィキサティブとは、基調の香りを変えずに全体の香りを引き締めたり、

全体の香りを持続させる効果のある保留性の強い

難揮発性の単品香料のことです♪。

例えば、パチュリーやベチバー。

 

T様は、フゼア系やシプレ系に欠かせない

オークモス(樫の苔)の使い方がナイス♪。

 

大臣賞もあるナチュラルフレグランスコンテスト

センスの良いT様には、

夏 恒例のAEAJイメージフレグランスコンテストをお勧めしました。

コンテスト1位はナント「環境大臣賞」なんです。

環境大臣賞ですよ~♪、履歴書に書けちゃう立派な賞です。

是非、皆さんも夏のイメージフレグランスコンテストに向けて、

「アロマブレンドデザイナー資格コース」で

香りで表現する香りの芸術に挑戦してみて下さい♪。

***********

アロマブレンドデザイナー資格コース⇒詳細はコチラコース 

********************
下ポチッと応援して頂ければ下励みになります。
 

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ  

 
  • サロン問い合わせ
  • セミナー・スクール問い合わせ
  • 精油オーダーフォーム
  • ページ上部へ