アロマブレンド香調*ノートとバリエーション

精油を使って香水を作る時は、アロマテラピーのブレンド学とは多少異なります。
 

香水テーマの中心を語る時は【ノート】(タイプ又はコンセプト)という表現を使います。
 

 例)シプレノート、フゼアノート、オリエンタルノート、など

 

さらに、各コンセプトに表現を豊かにさせる多くの「バリエーション」があるんですよ♪
 

同じタイプでも女性用と男性用ではバリエーションに違いがあるのは納得!

 

女性用タイプ
 

フローラル ノート 
~自然の花、季節や地域特有の花の香りが特徴

バリエーション
グリーンフルーティフレッシュ
フローラルアルデヒドスイート

 

シプレ ノート
 
~シトラス・オークモス・パチュリーが特徴

バリエーション
フルーティフローラルアニマルフローラル
フレッシュグリーン

 

オリエンタル ノート  
~甘い香油・アラビアの樹脂・インドのスパイスが特徴樹

バリエーション
アンバースパイシー

 

男性用タイプ


ラベンダー ノート 
~純血性の高いフレッシュさが特徴

バリエーション
フレッシュスパイシー

 

シトラス ノート  
~シトラスのリフレッシュ感が特徴

バリエーション
フローラルファンタジーフレッシュグリーン

 

フゼア ノート  
~ラベンダー・オークモス・クマリンが特徴

バリエーション
フレッシュフローラルウッディアンバー

 

シプレ ノート  
~シトラス・オークモス・パチュリーが特徴

バリエーション
ウッディレザリーコニフェラス
フレッシュグリーン

 

オリエンタル ノート 
~甘い香油・アラビアの樹脂・インドのスパイスが特徴

バリエーション
スパイシーアンバー

ペンハリガン

*名香レシピは那覇店コラム参照。
  

精油のブレンドを楽しみながらAEAJの資格も取得しちゃいましょう。

⇒AEAJ認定アロマブレンドデザイナー資格取得コース

 
********************
下ポチッと応援して頂ければ下励みになります。
 
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ  
  • サロン問い合わせ
  • セミナー・スクール問い合わせ
  • 精油オーダーフォーム
  • ページ上部へ