Xmasパーティーにジョイ*クール&セクシーの大人アロマ

「JOYが似合う大人の女性になりたい」


と、努力している間に歳月が過ぎ。。。

私のボトルは更に熟成され色濃くなってしまいました。

 

それでも華やな花々の香りは、

「自分を見つめる時間」を見守ってくれています。

 

クチュリエ(ブランドビジネスの総責任者)の

 

ジャン・パトゥが世界大恐慌時の1930年に発売したのが、

「世界一高価な香水」と称される【JOY】です。

 

ジャスミンとローズをふんだんに使用した

「JOY」=ジョイ、歓喜、喜び

 

倒産や失業者が世界にあふれ
お金の無い世界大恐慌から
第二次世界大戦に至る悲惨な時代に、

 

「世界一高価な」香水が爆発的に売れたのです。
 

「生きる」ことの喜びを表現し、豊かさと繁栄の象徴です。

伝説の香水となったJOY。

1オンスの香水に ジャスミン10,600個、ローズ363個、

そして、
生きる喜びや希望が「世界一高価」に凝縮されました。

 

天然香料を数百種も調合させて


生花よりもリアルな理想の香り「リアルフラワー」と称されています。

ハッキリ言って 芸術 です。

 

苦しい時ほど、人々は「明るい」「世界一」の希望に魅かれる

ビジネスマンであるジャンのマーケティングが冴えまくり!

因みに、辛い時代が過ぎて復興モードの時には、
ナチュラルなグリーン系が流行ります。

例)ガルバナム中心の香水「ヴァン・ヴェール」

ジョイ2

 

ジャン・パトゥ「JOYジョイ」香水(フローラルブーケ) レシピ

トップノート
チュベローズ、ローズ、イランイラン、グリーン
 

ミドルノート
ジャスミン、アイリス
 

ベース(ラスト)ノート
サンダルウッド、ムスク、シベッット

 

精油でのアレンジ  *数字は比率

ジャスミン 6
ローズ 4
チュベローズ 2
イランイラン 3
イリス 3 
バイオレット 1
サンダルウッド 1
 

アロマブレンドデザイナーコースのクラス中に「JOY」のアレンジを作成したい方は事前にお申し出下さい。

同様に天然香料300種のみを使用した効果な香水は「バラ・ベルサイユ」

 

精油のブレンドを楽しみながらAEAJの資格も取得しちゃいましょう。

 

********************
下ポチッと応援して頂ければ下励みになります。
 

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ  

  • サロン問い合わせ
  • セミナー・スクール問い合わせ
  • 精油オーダーフォーム
  • ページ上部へ