アロマアドバイザー認定講習会で学ぶべる事

Q&A形式やグループワークで進行させるアドバイザー認定講習会は、

少人数での認定校開催ならではの学び方です。

 

今回グループワークの中で話題になったのは、
幼稚園や学校でのアロマ実践方法なんです。

 

園児や学童に、
学校や保護者に許可無くアロマを実践できない。
なので、気軽に実践できる方法は?。

子供たちよりも大人たちにアロマが必要。
なので、教師やPTAを癒してあげる方法は?。

などなど。

アロマ検定で学んだことを元に、
具体的に実践のアドバイス内容を話し合いました♪。


教育現場でのアロマ実践方法は、

立場や経験、感性などによってアイディアは様々でしたよ♪。

 

アロマ検定テキストの活字を追うのではなく、
アロマの知識と経験を頭に落とし込んでいくのが

認定スクール(認定校や認定教室)の役割です。

 

アドバイザー認定講習会を終えて、
「アロマを仕事にしたい」とかではなく、

「アロマをもっと知りたい!」という動機から、
半数の方が上位資格コースを受講する予定です。

 

受講生、募集!
⇒アロマ検定対応アドバイザーコース
インストラクター標準・必須コース

  • サロン問い合わせ
  • セミナー・スクール問い合わせ
  • 精油オーダーフォーム
  • ページ上部へ