精油ブレンド方法ノート編

精油ブレンドのコツに「ノート」も重要です。
 

ノートは、揮発速度や持続時間の観点から

トップ、ミドル、ベースの3つに分類されています。

 

 

よく香って、長持ちでして、目的に効果的なバランスの取れた
 

精油ブレンドのベストなノートの比率は、
 

トップ:ミドル:ベース=2:2:1 です。

 

*あえてノートの特徴を活かすブレンドも可能です。

 

トップをもっと多くして、よく香り即効性を意識するブレンドも有りですし


ベースを多くして、じわじわ~って香り慢性の事柄を意識するブレンドも有り。

 

ノートの特徴

トップ
香り立ちが良い、10~30分持続、ブレンドの第一印象

リフレッシュな香り、急性、即効性


例)オレンジ、グレープフルーツ、ベルガモット、レモン

 

ミドル
トップの次に香る、30分~2時間持続、ブレンドの中心

しっかりした香り、心身のバランス、トップとベースの架け橋

例)イランイラン、ゼラニウム、カモミール、ジュニパーベリー

 

ベース
最後に香る、2時間~半日持続、保留剤

濃厚な思い香り、慢性、遅効性


例)サンダルウッド、パチュリー、ベチバー

 

 

たとえば、

飲食が大好きで、冷え性、風邪をひきやすい、アロマ初心者、40代女性。
 

思春期の娘にイライラ、だるさ、運動の余裕がなく代謝不足かも、

スカートがきつくなり太り始めたので 「ダイエットしたい」

201651905633.jpg

そんな時のブレンド&理由は、
 

【たっぷりのオレンジ】

・・・・ダイエット、整腸、親しみやすい香り、トップノート


【少しのイランイラン】

・・・・イライラ、40代のホルモン調整、ミドルノート


【ジンジャー】

・・・・・・・・代謝活性、冷え性、ミドルノート


【少しのパチュリー】

・・・・・過食予防、ダイエット、ベースノート

 


上記は  ノートのバランス 即効性と遅効性 / よく香って長持ち レシピです。

 

メインにするダイエット精油を、
オレンジにするかグレープフルーツにするか?は体質や状態で大きく変わります。
 

 

精油のブレンドを楽しみながらAEAJの資格も取得しちゃいましょう。

********************
下ポチッと応援して頂ければ下励みになります。
 

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ 

  • サロン問い合わせ
  • セミナー・スクール問い合わせ
  • 精油オーダーフォーム
  • ページ上部へ