腸活アロマレシピ*腸は第二の脳

胃腸のトラブルを抱えている方は多いと思います。

腸は「第二の脳」と称されるように、

 

腸内環境を整えることで、
自律神経のバランスもとれ、免疫力が高まります。

 

AEAJの機関誌No.85の特集は「腸」では、
〔腸活〕に有効なアロマや食材と料理が紹されています。

 

私は〔ラクトミニオン〕乳酸菌生産物質を愛用してます。
*ラクトミニオン:善玉菌と大豆

お水やハーブティに数滴落として飲んでます♪。

「腸活」お勧めのトリートメントオイルは、

メタボ対策のマカデミアナッツ油 30ml
(ボディートリートメントに精油1%濃度の場合)

マカダミアナッツ油の代わりに
抗欝のセントジョンズワート油もナイスです♪。

第二の脳活性アロマレシピは、

緩下のマジョラム 2滴
浄化のフェンネル 1滴
消化のタンジェリン  3滴

スッキリとした香りです。

 

香りに慣れていない方は、フェンネルを

優しい甘い香りのカモミールローマンに代えてOK♪。

 

トリートメントのポイントは、

腸の流れにそって腹部を右周りでクルクルトリートメントしてね★。

でも、兎に分みたいなコロコロ便の方は、

お腹を刺激しないで、デコルテや手が届く範囲の部位で

ストレスケアのトリートメントがベストですよ♪。

 

頭蓋の中の脳にも、第二の脳にも

働きかけるのがアロマテラピーなんです。

一石二鳥で便利だよね♪。

 

インストラクター・アロマセラピストコースでは、ノートや効果を意識したブレンドを練習します。
アロマブレンドデザイナーコースでは、香調を意識したブレンドを練習します。
 

アロマテラピーを学ぶ本科資格(アドバイザー・インストラクター・アロマセラピスト)
アロマを楽しむ専科資格(ブレンドデザイナー・ハンドセラピスト)
 

AEAJ総合資格認定校 イースターセブン那覇・横浜

  • サロン問い合わせ
  • セミナー・スクール問い合わせ
  • 精油オーダーフォーム
  • ページ上部へ