アロマテラピー検定対応コースで作るクラフト

アロマテラピー検定の勉強法は2通りです。

1つは

アロマテラピー検定公式テキストで独学をする方法。

実際にアロマ検定を受験者の半数以上は独学かと思います。

独学者の壁は、

実際にミツロウクリームやアロマスプレーを作ったことがなく、

アロマの楽しさに出会えてない事なんです。

 

アロマテラピー検定1級テキストには、

精油を使い熟すアロマテラピー利用法の詳細が載ってるので、

是非、実践して楽しむ事から始めて下さい♪。

もう1つの方法は

イースターセブンアロマテラピースクールに通って(笑)

アロマテラピー検定公式テキストを使いながら、

アロマの基礎と実践を学ぶ方法です。

 

毎回、精油の効能と利用法のクラフト作成をするので、

生きたアロマテラピーと出会う事が出来ます。

↑アロマ検定対応アドバイザーコースを修了したT様です♪

5月にアロマテラピー検定1級を受験します。

 

アロマが楽しくて、

まだアロマ検定を受験してないけど、

4月に「アロマハンドセラピスト資格コース」を受講します♪。

(アロマハンドセラピスト資格コースの履修証明書は5年間有効なので♪)

 

==========
受講生 募集中!⇒アロマ検定対応アドバイザー資格コース
==========

  • サロン問い合わせ
  • セミナー・スクール問い合わせ
  • 精油オーダーフォーム
  • ページ上部へ